典型的なウォームハート同士の対立「左と右」の根源を探る -9-

ブログ更新しました。

“典型的なウォームハート同士の対立「左と右」の根源を探る -9-“
http://ameblo.jp/p-sonic001/entry-12273487114.html

…人間は基本利己的で自己中なのだけれど、
何かのきっかけで、利他的というか、
より大きな集団や価値のために行動したくなる。

ハイトは、そのきっかけのことを「ミツバチスイッチ」と呼びます。
一つの目的のために同じ場所に集まって、
身体を動かすと、高い確率でミツバチスイッチが入ります。
(ひところ話題になった組体操も、ミツバチスイッチを入れるためのもの)

そしてハイトは、集団をまとめあげるミツバチスイッチの一種の究極系として、
また、強固なソーシャル・キャピタルとして宗教を位置付けます。

Comments

comments

「社会起業電脳研究室」無料メルマガ

上記の記事を、ホームページに更新されるより前に、 読みたくないですか? そんなせっかち(もしくは奇特な?)アナタに、 「社会起業電脳研究室」メルマガはオススメです。