室長プロフィール

Pocket

社会起業電脳研究室 室長  森 琢磨

◆ブログ、メルマガ、mixi、ツイッター

ブログ http://ameblo.jp/p-sonic001/

メルマガ P-SONICのメルマガ(まぐまぐ版)

 

ツイッターID psonic_mori

@psonic_moriをフォローする@psonic_moriをフォローする

◆家族構成

妻と男子2人

◆森琢磨の歴史年表

1977年  長崎県にて生を受ける
1988年  愛媛県に引っ越す

この頃いじめにあい、人間や社会の闇の面について、
この頃から考えるようになる。

1991年  長崎にカムバック

この時期は、比較的穏やかに、
文化祭で社会問題の講演をやったりしてすごす。

1996年  広島の大学に入学

専攻は哲学科倫理学専攻。
倫理学をやってたわりには、授業の参加回数は、
倫理的に見てどうかと思われるほどの怠惰な生活をすごす。

2000年  心機一転し、ボランティアを始める

ふと、人間の光の面(いい面)を探求したくなって、
当時、小学校の完全週休2日制が始まったのをきっかけに、
小学生対象の土曜体験教室を開催。

2002年 NPO法人に就職

ボランティア、体験学習を通した、
青少年の健全育成をミッションにして、
講座やワークショップなどを開催。

しかし、なにぶん安月給のため、
生活が成り立たなくなって、
その上、そのNPOも経営上や、
様々な理由で運営できなくなったので、
あえなくリタイア

2004年~2005年 色々な仕事を転々とする

営業やテレアポなど、様々な仕事を体験し、
社会の仕組みなどを学ぶ

2005年~ 今のIT系職場に入社し、とりあえず生活が多少落ち着く

2006年~ 有志数名と共に「P-SONIC」設立

そのころ、「社会起業家」という存在について知る。
社会の問題を持続的に解決していくためには、
社会起業家を多く輩出していくことが大切だと、
(自分の実体験と照らし合わせても)考えるようになり、P-SONICを設立。

2007年 結婚

奥さんとは、NPO職員時代に、タイにスタディーツアーに行った際に、
奥さんが現地のNPO職員をしていたきっかけ出会いました。
それから、定期的に手紙のやりとりをして、
何回か会ったりして、ようやく結婚にこぎつけました。

2016年 P-SONICから「社会起業電脳研究室」へ名称変更

Pocket